« スイス鉄道の旅1 | トップページ | THE OMNIA »

2008年7月22日 (火)

Zermatt(ツェルマット)

ツェルマットは、マッターホルン山麓にあるスイス特有の山岳リゾートとも言うべき小さな街で、ガソリン車の乗入れが禁止されており交通手段は電気自動車。この街から四方八方に登山鉄道やケーブルカーが延びており、様々な4000m級の山々にアクセスすることができる。我々が今回のスイス旅行で、最も気に入った街でもある。観光立国スイスの象徴的な街。我々は観光地が好きな訳ではないし、大勢の観光客に揉まれながら旅をするのも好きではないが、何故かこのツェルマットには愛着を感じてしまうところがある。山が好き、という人々が集まっている場所、という感じが嬉しいのかもしれない。スキーシーズンなると街の印象も変わるのだろう。マッターホルンの雄姿を見るのに最適な街。


Zermatt1_2Zermatt2_2

|

« スイス鉄道の旅1 | トップページ | THE OMNIA »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スイス鉄道の旅1 | トップページ | THE OMNIA »