« Chamonix-Mont-Blanc | トップページ | Aiguille du Midi(エギュイ・デュ・ミディ)2 »

2008年7月21日 (月)

Aiguille du Midi(エギュイ・デュ・ミディ)

シャモニーの街から出ているロープウェイを乗り継いで最終の到着地点は、Aiguille du MIdi(エギュイ・デュ・ミディ)と呼ばれる展望台(「正午の時計針」の意)。標高は3842m。山麓駅から一気に2800m以上登るので少し目眩がするほど。ゆっくり歩かないとすぐに息切れする。山頂はとても寒く、手がかじかんでカメラが思うように扱えない。しかし、こんな地点からモンブランに向かう人々や、ロッククライミングを楽しむ人がたくさんいる。人間てすごいなあ、と単純に思う。景色はまさしく絶景で、展望台から見下ろすと、氷河の向こうにシャモニーの街が見え、見上げるとモンブランが見える(最後の写真の白い山がモンブラン)。


Aguilledumidi01Aguilledumidi02Aguilledumidi02_1Aguilledumidi09Aguilledumidi04Aguilledumidi03Aguilledumidi05Aguilledumidi06Aguilledumidi07Aguilledumidi08

|

« Chamonix-Mont-Blanc | トップページ | Aiguille du Midi(エギュイ・デュ・ミディ)2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Chamonix-Mont-Blanc | トップページ | Aiguille du Midi(エギュイ・デュ・ミディ)2 »