« ポキィ山荘(屋根と煙突がつく) | トップページ | 映画「ミラクル7号」 »

2008年6月26日 (木)

Vosne-Romanee La Grand Rue Domaine Henry Lamarche1972

ボーヌ・ロマネ・ラ・グラン・リュ・ドメーヌ・アンリ・ラマルシュ(Vosne-Romanee La Grand Rue Domaine Henry Lamarche1972)。ステーキ「かわむら」にて。丁度、1年程前に我々は、2000年のGrand Rueを飲んでいる。その時の印象は、あまりよくはなかった。しかし、この1972年ものは絶句するほど素晴らしい。古酒とは思えない力強さ、果実感、奥行き、溢れんばかりのアロマ、保存状態も完璧だったのだろう。こういうのを飲むと、この畑が、ロマネコンティとラ・ターシュに挟まれたモノポールのグラン・クリュ区画であることに納得がいく。しかし1972年時点、この畑はプルミエ・クリュだった。当時の当主アンリ・ラマルシュは高額な税金や費用を恐れ、特級に格付けされるのを拒否したという。いろいろな考え方があるものだ。


Grand_rue1972

|

« ポキィ山荘(屋根と煙突がつく) | トップページ | 映画「ミラクル7号」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポキィ山荘(屋根と煙突がつく) | トップページ | 映画「ミラクル7号」 »