« Clos de Vougeot domaine Leroy 1992 | トップページ | Chambolle-Musigny Les Amoureuses Domaine R.Groffier Pere & Fils 2001 »

2007年12月22日 (土)

Jacques Selosse Substance

ジャック・セロス・シュプスタンス(Jacques Selosse Substance)。自宅にて、クリスマス用ブレス・チキンとともに。発泡自体は、それほど多くなく、色彩もやや濃い目のシャンパンで、最上質の白ワインを飲んでいるような感じ。あまり温度を下げ過ぎない方がおいしいと思われる。このシュプスタンス(=本質の意味)は、ジャック・セロスのフラグシップ・ワインと言われている。作り方も特殊で、ソレラと呼ばれるシステムを持ち、大きな木樽で5つのヴィンテージのシャルドネを混ぜ合わせて、そこから2割ほどをボトリングしていくらしい。23700円。ドンペリより高い!?

Jacques_selosse_01

|

« Clos de Vougeot domaine Leroy 1992 | トップページ | Chambolle-Musigny Les Amoureuses Domaine R.Groffier Pere & Fils 2001 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Clos de Vougeot domaine Leroy 1992 | トップページ | Chambolle-Musigny Les Amoureuses Domaine R.Groffier Pere & Fils 2001 »