« 京都お菓子めぐり(1)「菱屋」の「うすばね」 | トップページ | 京都一乗寺ラーメン「高安(たかやす)」 »

2007年12月 1日 (土)

京都お菓子めぐり(2)「塩芳軒(しおよしけん)」の「聚楽(じゅらく)」

上京区黒門にある塩芳軒(しおよしけん)は、1882年の創業で、京都駅や京都市内のデパートにも出店しており、和三盆糖のお菓子が有名であるが、この「聚楽」という饅頭は、この本店でしか売っていない。上品な甘みのこし餡で、Nも「こういうのは好き」といいつつ、あっという間にペロリ。


Shioyoshi01Shioyoshi02_2Shioyoshi04_2Shioyoshi03_2

|

« 京都お菓子めぐり(1)「菱屋」の「うすばね」 | トップページ | 京都一乗寺ラーメン「高安(たかやす)」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京都お菓子めぐり(1)「菱屋」の「うすばね」 | トップページ | 京都一乗寺ラーメン「高安(たかやす)」 »