« Echezeaux V.V. Domaine Mongeard-Mugneret 2003 | トップページ | Vosne-Romanee Cros-Parantoux 1986 Henri Jayer »

2007年10月31日 (水)

Hotel de Mikuni(オテル・ドゥ・ミクニ)

三國清三シェフの料理が堪能できるレストラン。我々のワイン三昧の「第一期締めくくり」とも言うべき「究極のワイン」を飲む為の場所を、いろいろと探していたが、このお店に決定。キノコのスープ、3種のカニのリゾットにフォアグラは、素晴らしいバランス(素材と料理法)の料理で、あっという間に完食。メインのペルドロー(やまうずら)のココット焼きも、ペロリと完食。ジビエはちょっと苦手だったけど、おいしいものは、やっぱりおしいじゃないか、と納得。フランス料理は、質も量も、やはり日本が一番バランスがよく優れている、と実感。


Mikuni01Mikuni02Mikuni03Mikuni04Mikuni05

|

« Echezeaux V.V. Domaine Mongeard-Mugneret 2003 | トップページ | Vosne-Romanee Cros-Parantoux 1986 Henri Jayer »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Echezeaux V.V. Domaine Mongeard-Mugneret 2003 | トップページ | Vosne-Romanee Cros-Parantoux 1986 Henri Jayer »