« 未来の乗り物「Segway(セグウエイ)」 | トップページ | Belle Epoque 1999 »

2007年5月29日 (火)

てんぷら近藤

山の上系てんぷらは「てんぷら深町」も含めて非常に興味があった。近藤も深町も山の上ホテルの料理長が独立して店を構えたという点では共通している。共通していないのは、近藤はカードが使える点か・・・。2つのてんぷら鍋を駆使して、両方の温度調節をこまめにしながら揚げる手さばきが職人らしい。表面がしっかり香ばしく揚がっている割には、中は柔らかくレアで素材の味と香が口の中に広がる。Nも非常に満足しており、大葉で雲丹を巻いたてんぷらは、ここが一番うまい!と絶賛。そして、旬の野菜のてんぷらが、どれも、とてもおいしい。素材が厳選されていると感じる。衣類に少し匂いがつくので、カジュアルウェアで行くのが吉。

Kondo1Kondo2Kondo3Kondo4

|

« 未来の乗り物「Segway(セグウエイ)」 | トップページ | Belle Epoque 1999 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 未来の乗り物「Segway(セグウエイ)」 | トップページ | Belle Epoque 1999 »