« お木曵き@六本木ヒルズ | トップページ | Vosne-Romanee 1er CRU CLOS DES REAS Domaine Michel Gros 2001 »

2007年2月 4日 (日)

国立新美術館

六本木にできた『国立新美術館』を訪れた。この日、最終日となった文化庁メディア芸術祭10周年企画展「日本の表現力」は、大変な混雑ぶりであった。もう少し展示の仕方があるだろうに・・・と思われる展示物が多かったが、観客は意外と楽しそうだった。
新美術館は、外装が派手なワリには、内部は安普請な印象で、建築家のアイデアが上滑りしている感じだ。もっとフツーに、四角い建物の方が良かったんじゃないかと思う。今時、メタボリズムでもないだろうに(メタボリズム=新陳代謝にちなんで命名された1960年代に展開された建築運動で、建築や都市は閉じた機械であってはならず、新陳代謝を通じて成長する有機体であらねばならない、という運動の理念)。
この美術館、アクセスが悪く、駐車場もないのだが、美術館内にあるレストラン「ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ」には、ちょっと興味アリ。今度、行ってみよう。

Photo_11

|

« お木曵き@六本木ヒルズ | トップページ | Vosne-Romanee 1er CRU CLOS DES REAS Domaine Michel Gros 2001 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お木曵き@六本木ヒルズ | トップページ | Vosne-Romanee 1er CRU CLOS DES REAS Domaine Michel Gros 2001 »