« 不都合へGo! | トップページ | ポッキー・ヴァレンタイン »

2007年2月14日 (水)

Gevrey-Chambertin 1er Cru maison Lou Dumont 2003

ジュブレイ・シャンベルタン プルミエ・クリュ メゾン ルー・デュモン(Gevrey-Chambertin 1er Cru maison Lou Dumont 2003)。ヴァレンタインのチョコとともに。またまた「神の雫」ネタにて。「天・地・人を尊重するようなワインを作りたい」とのことから、ラベルの地紋に「天地人」という文字がある。作り手は仲田氏という日本人。ルー・デュモンとは、娘の名前「ルー」と、故郷の松山城を山(dumont)に例えたとのこと。タニックなブルゴーニュで、余韻があまりなく足は短い。ブルゴーニュとしてのレベルは、そこそこだと感じるが、これが8800円とは、ちょっと高い。漫画にある白を飲むべきだったかもしれない。

Ten_chi01Ten_chi02

|

« 不都合へGo! | トップページ | ポッキー・ヴァレンタイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不都合へGo! | トップページ | ポッキー・ヴァレンタイン »