« さすがのバブルキング | トップページ | ステーキ「かわむら」 »

2006年10月 1日 (日)

CHATEAUNEUF DU PAPE Domaine de Panisse 2003

シャトーヌフ・デュ・パプ ドメーヌ・ド・パニス(CHATEAUNEUF DU PAPE Domaine de Panisse 2003)。甘くて強い果実酒、という印象が最初にくる。しかし、くどくはなく、徐々にブドウ酒としてのタンニン、酸味の心地よさを再確認する感じ。この感じは、前に飲んだ「ドメーヌ・グラムノン」にも共通する。「シャトーヌフ・デュ・パプ」とは「法王の新しい城」を意味している。グルナッシュ60%、ムーンヴェドル20%、シラー20%。5880円。今は10000円近い。

Pape03

|

« さすがのバブルキング | トップページ | ステーキ「かわむら」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さすがのバブルキング | トップページ | ステーキ「かわむら」 »