« Gevrey-Chambertin Serafin pere & Fils 2000 | トップページ | Chateau Latour 1989 »

2006年5月24日 (水)

Tertre RoetBoeuf 1996

テルトル・ロートブッフ(Tertre RoetBoeuf 1996)。レ・クリアション・ド・ナリサワで飲みました。ソムリエが薦めてくれた3本目。私にはミディアムボディに感じられ、メルローの果実味を十分に味わえる、おいしいワインでした。このクラスは、本当に安心して飲めますが、お値段は安心できません。「テルトル・ロートブッフ」の意味は「げっぷする牛の丘」らしいのですが、本当の意味は分かりません。ヴァランドローなどと並び称される「シンデレラワイン」とも言われているようですが、小さな畑で少量の極上ワインをつくる「ガレージワイン」ということかもしれません。


Tertre

|

« Gevrey-Chambertin Serafin pere & Fils 2000 | トップページ | Chateau Latour 1989 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Gevrey-Chambertin Serafin pere & Fils 2000 | トップページ | Chateau Latour 1989 »