« あら皮(aragawa) 神戸 | トップページ | Echezeaux Domaine Frederic Magnien 2003 »

2006年5月 3日 (水)

関西ツアー 初日

太平洋クラブは関東周辺だけでなく、北海道や関西にもコースがある。関東周辺はほとんどプレーしたが、なかなか地方のコースでラウンドする機会がなかった。今回は連休を利用して、神戸在住のS氏と一緒に関西ツアーを企画。初日はかねてからラウンドしてみたかった太平洋クラブ六甲コースを選んだ。
2002年日本女子プロゴルフ選手権、1997年三菱ギャラントーナメントを開催したチャンピオンシップコースで、三菱ギャラントーナメントで優勝した尾崎将司は18番ホールを評して、「このコースは高度の技術を有している者でないと制することはできない」「パー4のフィニッシングホールとしては、日本一美しいホールだ」とコメントしている。
で、たとえばTはどうだったかというと・・・・・・写真を見ていただきたい。
1打目はそこそこの場所にあるものの、2打目がゴロ、3打目をバンカーへ。結果は3人ともダボでした。トホホ・・・
初日の成績はまずS氏とNが勝利。Tは池がらみのコースでトラブったのが残念。
(太平洋クラブ 六甲コース)

P5030036P5030037P5030039P5030041

|

« あら皮(aragawa) 神戸 | トップページ | Echezeaux Domaine Frederic Magnien 2003 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あら皮(aragawa) 神戸 | トップページ | Echezeaux Domaine Frederic Magnien 2003 »