« 自然のヒルズでゴルフを楽しむ | トップページ | Pommard Grand Clos Des Epenots 1997 »

2006年1月31日 (火)

Nuits-St-Georges Clos Des Argillieres 1998

ニュイ・サンジョルジュ・クロ・デ・ザルジエール ドメーヌ ベルトラン・アンブロワーズ(Nuits Saint Georges Clos des Argillieres Domaine Bertrand Abroise 1998)。六本木ヒルズクラブ、百味庵(ひゃくみあん)で飲みました。ベルトラン・アンブロワーズは、設立してまだ15年程度の若いドメーヌ。最初は、濃くて力強い男性的なワインだったらしいが、最近はエレガントさを増し、評価が高まっている。他の生産者よりバドナージュ(酵母とワインを直接触れさせたままかき回す)回数が多いことが、なめらかなタンニンと奥行きある味わいを作り出しているとのこと。確かに、力強い果実の甘みとクリアなタンニンが、ピノの魅力を十分に表現していると思いました。

P1310002

|

« 自然のヒルズでゴルフを楽しむ | トップページ | Pommard Grand Clos Des Epenots 1997 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自然のヒルズでゴルフを楽しむ | トップページ | Pommard Grand Clos Des Epenots 1997 »