« Beringer 2001 | トップページ | DUCKHORN 2002 »

2005年12月 5日 (月)

Domaine Drouhin Oregon 2002

ソムリエが、DDOと呼んで積極的にお薦めしてくれたピノノワール。ピノではあるが、色彩は濃く、味も酸味が勝ってはいるものの、甘みもしっかりしており飲みやすい。ブルゴーニュの名門、ドルーアン家がオレゴンにおいてワイナリーを拓き、そこでつくったピノノワールということで、評価が高いのでしょう。

Ddo

|

« Beringer 2001 | トップページ | DUCKHORN 2002 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Beringer 2001 | トップページ | DUCKHORN 2002 »