« BAROLO La Serra 1989 | トップページ | Leoville Las Cases 1989 »

2005年11月26日 (土)

SAGRANTINO DI MONTEFALCO 1997

イタリア北部の内陸部、ウンブリア州が誇る銘醸。そして、土着品種であるサグランティーノ種を使わせたら、右に出るものがいないと言われるアルノルド・カプライのワイン。サグランティーノ種は、世界一ポリフェノールの多いぶどう種と言われている。このワインは、ボルドーか?と思わせるほどのタンニン。そして、渋みの中に甘みが見えてくる。フルボディで、酸味もしっかりしている。アルコール度数も14.5%と高い。強い料理でも決して負けない。

sagrantino

|

« BAROLO La Serra 1989 | トップページ | Leoville Las Cases 1989 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BAROLO La Serra 1989 | トップページ | Leoville Las Cases 1989 »